マイン高等学院募集要項
トライアルレッスン
屋久島スクーリング
卒業生・在校生の声

マイン高等学院では、無料の学校説明会・見学会、個別進路相談会を実施しております。

ご都合が合わないという方々を支援するため、ご自宅への家庭訪問相談も可能です。

パンフレットを無料で郵送いたします。資料請求フォームからご請求ください。

SSL グローバルサインのサイトシール
ようこそ!中部キャンパスヘ

キャンパス紹介

中部キャンパスは、平成29年10月に沖縄市中央にマイン高等学院7番目のキャンパスとして開校いたしました。
提携する八洲学園大学国際高等学校(本部町)の卒業資格を週2日の登校で、必ず3年間で修得できるよう、皆さんの学習面・生活面をしっかりサポートします。

中部キャンパスは、少人数生の生徒をアットホームな環境で。というのが特徴です。
静かな環境で落ち着いて勉強・高校生活が送りたい生徒にはうってつけの学び舎です。

希望者には漢検・英検・秘書検定やパソコン(ワード・エクセル)の各種検定にも力を入れております。無料で受講できるので、卒業後の進路に活かせます。また、進学希望者には対策の勉強も行っております。大学や短大・専門学校の指定校も100校以上あります。

年間のイベントではバーベキューやアイススケート、農業体験も行なっており、充実した高校生活を送ることができます。


動画で紹介!中部キャンパス

中部キャンパスの1日(普通コース)

合格体験記

SIBAワーキングスタディ 合格!

中部キャンパス 蔵下慎之介(くらした しんのすけ)君

合格おめでとう!
合格が決まった時の気持ちを聞かせてください。
慎之介君:合格通知が来たときは嬉しかったですが今は不安もあります。英語を中心に勉強を進めていくのでついていけるかということや、勉強と仕事を両立する学校なので、その点も楽しみな反面不安もあります。
入学までにやっていることは何かありますか?
慎之介君:入学後の授業についていけるように基礎から英語を勉強しなおしています。また、英検の勉強も始めています。
入学後にはTOEICも受けたいと思っています。
マインの受験対策について聞かせて下さい。
慎之介君:指定校推薦を利用したため、学校面接がありました。
マインでは文章の作成や話し方を何度も練習したことで、本番はスムーズに受け答えができました。面接練習は何度もやってて損はないと思いました。
大学での抱負や楽しみなことは?
慎之介君:新しい友達が増えることや、英語のネイティブな先生がいるので世界が広がるのではないかと思っています。環境が変わることでの刺激や変化が楽しみです。また、授業は毎年カリキュラムが変わりその時その時で必要なスキルを学ぶ授業に変更されます。勉強と実践の繰り返しなので、常に新しい知識を身に着けながら頑張りたいと思います。
マイン3年間を振り返ってどうでしたか?
慎之介君:人間的に成長できました。先生たちも受け入れてくれて話やすく、勉強の面では質問もしやすく過ごしやすい環境でした。 また進路関係のサポートもしてくれたことが良かったです。
スクーリングでも知り合いができて楽しかったです。その時できた友人とは今も連絡を取っています。
最後に後輩へのメッセージを。
慎之介君:オープンキャンパスや体験入学はいっぱい行った方がいいと思います。また、進路対策は2年次から始めたほうがいいと思いました。例えば学校にある指定校推薦の紙を見ておくことだったり、パンフレットを取り寄せたりするなど、早めに動くことや行きたい場所について沢山調べることが大事だと思います。また、夢をあきらめないことだと思います。夢に近づくための方法は多くあり、そのために資格をとるという方法もあります。何かしら方法はあるのであきらめずに探してみてください。

有難う御座いました! これから頑張ってください!!

合格体験記

沖縄国際大学 人間福祉学科 合格!

中部キャンパス 城間 百合彩(しろま ゆりあ)さん

合格おめでとう!
合格が決まった時の気持ちを聞かせてください。
百合彩さん:試験後は、受験対策を沢山していたので自信がありました。またやり切った気持ちでした。合格通知が来たときはとても嬉しく、ほっとしました。
良かったですね!
マインの受験対策について聞かせて下さい。
百合彩さん:私の場合、課題を早く終わらせていたことで面接練習や小論文対策に集中して取り組むことができました。また、受験対策では面接と小論文対策の練習を先生と何度も行いました。面接練習はやっておいてよかったと思っています。やってなかったら不安になっていたと思います。
大学での抱負や楽しみなことは?
百合彩さん:キャンパスライフが楽しみです。また、大学生になるのでアルバイトをしながら勉強とプランべートを充実させたいと思っています。 大学では気になっているサークルがあり、ダンスや創作エイサーに入りたいと思っています。
マイン3年間を振り返ってどうでしたか?
百合彩さん:自分自身よく頑張ったと思います。 特に1年生の後半で希望進路が決まり2年の前半から三者面談で先生に相談していました。そのため2年の時は、進路に集中でき、3年になってからは課題と進路に余裕をもって取り組めました。
最後に後輩へのメッセージを。
百合彩さん:進路は早くから考えてた方がいいことと、決まったら早めに先生に相談した方がいいと思います。また、自分のやりたいことや向いていることがわからないときは周りに相談することも大事だと思います。私の場合、親や友人、先生にも相談しており、自分が何をやりたいかではなく、自分に何があっているを考えて、進路決めることができました。

有難う御座いました! これから頑張ってください!!

合格体験記

大庭学園ソーシャルワーク専門学校
こども未来学科 保育士・幼稚園教諭コース 合格!

中部キャンパス 佐久本 杏樹 (さくもと あんじゅ)さん

合格おめでとう!
合格が決まった時の気持ちを聞かせてください。
杏樹さん:ほっとしたし、嬉しかったです。 面接で不安な点が残っていたけど、合格がわかって安心しました。
良かったですね!
マインの受験対策について聞かせて下さい。
杏樹さん:面接練習はとても緊張しました。それでもやっててよかったと思います。 言葉も自然に出てきましたし、本番に自信が持てました。
大学での抱負や楽しみなことは?
杏樹さん:楽しみと不安が両方あります。 不安な点はしっかり勉強についていけるかどうかというところですが、楽しみな点では中学校の時の友達が3人同じ学校に入学予定なので一緒に勉強できることが楽しみです。
マイン3年間を振り返ってどうでしたか?
杏樹さん:マインは少人数制なことや、レポート(勉強)を自分のペースで進めることができるので自分に合っていたなと感じています。 それと、スクーリングが楽しかったです。スクーリング先生もとても親切でフレンドリーで、家族のように親身になってくれました。
最後に後輩へのメッセージを。
杏樹さん:私の経験からもっと早くから動いたほうがよかったと思いました。 3年生になり車の免許を取るために自動車教習所にも通っていたので、進路対策と被ってしまい忙しい時期がありました。皆さんは、1・2年生のうちから進路について考え、3年になったら早く課題を終わらせてスクーリングに行き、進路の為の時間を多く作ることがおすすめです。 また、進路について気になることがあれば友達からきいたり、先輩にきいたり、先生にきいたりと情報収集することが大事だと思います。

有難う御座いました! これから頑張ってください!!

合格体験記

琉球大学 人文学部 合格!

中部キャンパス 岸本 倫楓(きしもと りんか)さん

合格おめでとう!
合格が決まった時の気持ちを聞かせてください。
倫楓さん:「ほんとに?」と信じられない気持ちでした。ですが、あとからだんだんと嬉しさがこみ上げてきました。
良かったですね!
マインの受験対策について聞かせて下さい。
倫楓さん:マインだけでなく、塾と家庭教師も行っていました。
家庭教師はマインと同じ会社?のディック学園の先生に、特に苦手とする数学を中心に勉強をしていました。
受験前の様子を教えて下さい。
倫楓さん:とても緊張して正直ヤバかったです。 2日前から緊張して眠れないほどでした。
マイン3年間を振り返ってどうでしたか?
倫楓さん:マインでの学生生活はとても楽しかったです。
とくに先生がアットホームで話やすいところがとてもよかったと思います。 また、トイレも綺麗だったこともよかったと思います。
今後の目標を教えて下さい。
倫楓さん:幼いころから塾に通っており、中学生の頃には高校卒業後は大学に行くと決めていました。そして、実際に合格できたことでさらに自信がつきました。 将来は市役所や県庁で働きたいと思っています。

有難う御座いました! これから頑張ってください!!

年間行事について

バス・モノレール定期券(学割)で遠隔地からの通学も支援!

中部キャンパスは、北は宜野湾から南は糸満市まで、広いエリアから生徒が通学しています。
マイン高等学院は、バスやモノレールの学割定期券を購入できますので、遠隔地からの入学希望者の負担も軽減されます。



アットホームで賑やかなキャンパスライフを実現!

中部キャンパスは、明るく元気な子、進学に燃えている子、口数は少ないけれど自分のペースで頑張る子、笑顔いっぱいのハーフの子と、個性豊かな生徒たちがいっぱい。
沖縄のあたたかい風土のもと、教務スタッフと生徒が仲良しのアットホームなキャンパスライフをきっと送れます。3月にはいつもスタッフも生徒も涙する感動的な卒業式が待っています。

先生の紹介

中部キャンパス 入学相談室チーフ / 知念 賢治

皆さんはじめまして。中部キャンパスの知念です。

マイン中部キャンパスは自由な校風で生徒たちがノビノビと成長していっています。勿論自由をモットーとはしてはいますが、集団生活になりますので最低限のルールはあります。
その中でどの生徒も個性豊かで教員として見ていますと・・・みんな日々成長していて、毎日がとても楽しく、新鮮な感じがします。

子供達はどの子供も大人以上に「大きな可能性」を秘めています。その芽が今は小さくても、いつかは大きな花を咲かす可能性を秘めています。
高校生という多感な時期は様々な事を経験できるチャンスでもあり、自分の描く将来への大きな一歩を見いだせる時期です。今、進路や通っている中学校や高等学校で悩んでいるならば、ぜひ一度お話だけでも話に来ていただければと思います。

中部キャンパス教務 / 津波 克教

こんにちは!中部キャンパスの津波です!
日々の学習やイベント活動を通して、皆さんの将来の夢へのお手伝いができればいいなと思います。
明るく楽しい笑い声の絶えない雰囲気作りを目指しています。
皆さんとお会いできることを楽しみにしています。
一緒に卒業まで頑張りましょう!

中部キャンパス教務 / 伊志嶺 歩美

伊志嶺歩美です!!
生徒の皆様の皆さんが笑顔で過ごせるように、私自身が常に笑顔でいるようにしています。
人生の中では短い高校生活ですが、思い思いの高校生活が送れるよう、また希望する路に進めるようにサポートいたします。一緒に学校生活を楽しみましょう!!

中部キャンパス教務 / 中尾 鮎美

はじめまして!教務の中尾です。
教室では朝から一番元気な先生と言われています!!
皆さんが元気で明るく過ごし、そして安心してここにいていいんだと思える「居場所」はここにあります。
ぜひマインで一緒に、充実した学生生活を過ごしましょう!

中部キャンパス教務 / 美里 円

こんにちは!
主に文系や検定対策を担当している美里と申します。
沖縄には“いちゃりばちょーでー”という素晴らしい言葉があります。
このホームページを見てマインに出会ったからには、もう兄弟同然です(笑)
一緒に卒業まで頑張りましょう!いつでも相談にお越しください。

中部キャンパス教務 / 手登根 智美

はじめまして、教務の手登根です。
中部キャンパスの開校時から携わり、多くの卒業生が羽ばたいていきましたが、みんな入学当時と比べると、本当に大きく成長して巣立っていきます。
これからも多くの生徒との出会いを大切にし、一緒に夢を語り合っていきたいと思います。

中部キャンパスブログ

交通アクセス

〒904-0004 沖縄市中央2丁目5-1 レインボーシャワー1F
TEL:098-860-5020(沖縄キャンパス・中部キャンパス共通) FAX:098-860-5863
E-mail:uketsuke@e-eds.jp
ページ先頭へ戻る